お知らせ

一覧へ

研究者・研究室紹介

プレスリリース

プレスリリース一覧

【2017.11.29】
世界初の実用型「マルチパラメータ・フェーズドアレイ気象レーダ(MP-PAWR)」を開発・設置
~ゲリラ豪雨や竜巻を、格段の高精度・わずか30秒・3次元構造で観測~

内閣府のSIP「レジリエントな防災・減災機能の強化」の施策として、NICTをはじめとする研究グループが開発した世界初の実用型「マルチパラメータ・フェーズドアレイ気象レーダ(MP-PAWR)」を埼玉大学に設置しました。本レーダは、発達する積乱雲を観測し…

MP-PAWR埼玉大学設置時の様子

NICT NEWS 2017年6月号 No.464

PDF NICT NEWS No.464(7.1 MB)
特集:NICTの災害支援技術

トピックス

災害対策技術講演会20177月4日、SYDホール(渋谷区千駄ヶ谷)においてNICTと次世代安心・安全ICTフォーラムの主催による「災害対策技術講演会2017 -交通の安心・安全とICT-」が開催されました。実用化に向けて開発の進む自動運転の安心・安全をテーマに、コネクテッドカーや国際基準化活動など、幅広い視点から4名の講師による講演が行われました。(2017.08.01)

第12回宇宙天気ユーザズフォラム7月5日、国立科学博物館日本館講堂において「第12回宇宙天気ユーザズフォラム」が開催されました。宇宙環境研究室の3名の研究者による宇宙天気ミニ講座をはじめ、石井室長ほか外部講師によるさまざまな切り口による講演、また講演終了後には同館に常設されているNICTの宇宙天気予報関連の展示を紹介する見学ツアーも行われました。(2017.08.01)

一覧へ