お知らせ

短信2018.10.16

LAPANにおける予報会議

第5回 AOSWA ワークショップを開催

9月19日(水)から21日(金)まで、インドネシア・バンドンにおいて、「第5回アジア・オセアニア宇宙天気連合(Asia-Oceania Space Weather Alliance(AOSWA))ワークショップ」が開催された…

会場の様子

第13回宇宙天気ユーザーズフォーラムを開催

8月30日(木)、日本科学未来館において「第13回宇宙天気ユーザーズフォーラム」が開催された。本フォーラムは、NICTが発信する宇宙天気情報についての理解の増進を図るとともに、関連する最新の…

一覧へ

研究者・研究室紹介

プレスリリース

プレスリリース一覧

【2018.07.19】
世界初の実用型「マルチパラメータ・フェーズドアレイ気象レーダ(MP-PAWR(エムピーパー))」を用いた実証実験の開始について

内閣府のSIP「レジリエントな防災・減災機能の強化」の施策として、NICTをはじめとする研究グループは、昨年度開発した世界初の実用型「マルチパラメータ・フェーズドアレイ気象レーダ(MP-PAWR)」を用いた実証実験のための観測を7月初めから開始しました。
MP-PAWRは、30秒から1分で雨雲の高速三次元観測が可能なフェーズドアレイ気象レーダ(PAWR)と雨量を高精度で計測できる…

マルチパラメータ・フェーズドアレイ気象レーダ(MP-PAWR)

NICT NEWS 2018年5月号 No.469

PDF NICT NEWS No.469(8.8 MB)
特集:リモートセンシング技術の新展開