お知らせ

一覧へ

研究者・研究室紹介

プレスリリース

プレスリリース一覧

【2017.03.09】地デジ放送波を使った水蒸気量推定手法の開発に成功
~ピコ秒精度で電波の伝搬遅延を計測、ゲリラ豪雨の予測精度向上へ~

NICT電磁波研究所は、地上デジタル放送の電波(地デジ放送波)を使った水蒸気量推定手法の開発に成功しました。
リモートセンシング研究室 川村誠治主任研究員らの研究チームは、地デジ放送波の伝搬時間の変化を高精度(ピコ秒精度; 10-12秒)に測定することで、水蒸気量を推定する手法を提案し、ソフトウェア無線の…

今回開発した計測システム

トピックス

災害・危機管理ICTシンポジウム2017電磁波研究所、ワイヤレスネットワーク総合研究センター、耐災害ICT研究センターは、2月2~3日にパシフィコ横浜で開催された「第21回震災対策技術展 横浜」に出展しました。また会期中の2月2日には、同アネックスホールにおいて「災害・危機管理ICTシンポジウム2017 -災害時の情報収集・伝達-」を同時開催しました。(2017.02.03)

第11回NICT/EMC-netシンポジウム3月14日、「第11回NICT/EMC-netシンポジウム」がベルサール八重洲おいて開催されました。自動車メーカ、通信事業者、試験機関、官公庁などから参加者が集う中、医療現場における無線通信端末の利用や、自動運転技術などの分野で重要となる「高周波イミュニティ(電磁耐性)試験法」について、各分野の第一人者による講演が行なわれました。(2017.03.14)

一覧へ